教員養成を取り巻く現状と課題

  • 学校教育課題の一層の複雑化・多様化
    学力向上、規範意識の醸成、地域との連携
  • 大量退職・大量採用時代の到来
    今後10年間に教員全体の3分の1が退職
  • 国の教員養成の修士レベル化の検討
    実践的指導力の向上の要請への対応

上へ戻る

本事業の目的

 ハイレベルな教員免許状更新講習と免許法認定公開講座・大学院等を連携させ、教員が学び続けて資質の向上を図るために、教員免許状更新講習【対面授業・通信教育】を受講した教員を対象に、課題の提出により文部科学省免許法認定公開講座【対面授業・通信教育】の単位認定を行う教育モデルプログラムを展開する。

上へ戻る

本事業の概要

更新講習と認定公開講座の相互活用による講習の開発・実施
 ハイレベルな教員免許状更新講習と免許法認定公開講座・大学院等を連携させ、教員が学び続けて資質の向上を図るために、教員免許状更新講習【対面授業・通信教育】を受講した教員を対象に、課題の提出により文部科学省免許法認定公開講座の単位認定を行う教育モデルプログラムを展開する。

通信・放送・インターネット等を活用した講習の開発・実施
 遠隔地に勤務する教員が免許状更新講習や文部科学省免許法認定公開講座を受講しやすくするために、インターネットを活用した講座を実施するための教材や教育方法を開発する。

小中学校免許状併有のための講習の開発・実施
 小学校の英語教育を推進するため、小学校の教員に対する中学校英語免許状を取得できる免許法認定講習等を開催し、中学校英語免許状の取得を促進する。また、中学校の教員に対する小学校の免許の取得カリキュラムを開発する。

上へ戻る

~ 産官学で連携した教員が学びやすい実践的な教材開発能力養成カリキュラムの開発 ~

課  題

  • インターネットによる免許状更新講習並びに公開講座における本人確認
  • ハイレベルな教員免許状更新講習のカリキュラムの標準化
  • 小学校の教員に対する中学校英語免許状取得カリキュラムの開発

上へ戻る


平成27年度 文部科学省委託事業
「現職教員の新たな免許状取得を促進する講習等開発事業」


発行年月日 平成27年7月
発 行 所 岐阜女子大学
〒501-2592 岐阜県岐阜市太郎丸80番地
岐阜女子大学大学院文化創造学研究科
TEL(058)229-2211 FAX(058)229-2222
URL http://www.gijodai.jp/

top