季節の草花 6月

珍しい名前の植物コマツナギ

コメント

大学のグランド西に自生する コマツナギです
萩の花に よく似ています

スコープノート

コマツナギ(駒繋) Indigofera pseu-tinctoria(まめ科)
原野や道ばたにはえる草状の木。高さ60〜90cm。茎は多数分枝し、葉は奇数羽状複葉で7〜11枚の小葉からなる。
コマツナギとは茎がじょうぶで馬(駒・こま)をつなげるほどであるという意味と、馬が好んで食べるからだともいう。

そのほかのアーカイブ

撮影日2012/06/28
撮影日2011/06/28
撮影日2011/06/28
撮影日2011/06/28
撮影日2011/06/28
撮影日2011/06/28

*クリックすると拡大画像をご覧いただけます。

撮影記録

撮影場所
グランド西山際
撮影日時
2011/06/28
シャッター速度
1/125
絞り
F9.5
緯度
N136.48.30
経度
E35.30.00
高さ
44m